製品情報Products

比表面積・細孔分布

粉体、ファイバー、膜、基板、成型体等、様々な固体材料の比表面積や細孔分布(nmから数百μmオーダー)、細孔容量をガス吸着法、水銀圧入法により評価可能な商品をラインナップ。

細孔径分布の測定手法と測定範囲

細孔径分布の測定手法と測定範囲

測定原理・方式一覧

  • 高精度ガス/蒸気吸着量測定装置

    比表面積、細孔分布、蒸気吸着、化学吸着測定が1台で可能です。超低相対圧測定によるマイクロ孔評価、水蒸気吸着による親疎水性等の評価が可能です

  • 比表面積/細孔分布測定装置

    定容量法により比表面積・細孔分布を測定する装置です。独自の死容積測定法(AFSM)で、周囲環境の影響を受けずに高精度で再現性の良い測定が可能です

  • 多検体BET比表面積測定装置

    迅速簡便なBET比表面積自動測定装置です。前処理と測定を同時に行う効率的な測定を実現しました。ガス混合器を用いた多点法測定も可能です

  • 水銀ポロシメーター

    水銀圧入法によりサブミクロン~数百マイクロメートルオーダーで細孔分布評価が可能です。独自のPASCAL昇圧法による無駄のない最適な測定を実現しました

  • ガス流通加熱前処理装置

    BELSORP-miniⅡ、BELSORP-maxⅡ、BELSORP-aquaに対応したガス流通加熱前処理装置です

  • 真空加熱前処理装置

    BELSORP-miniⅡ、BELSORP-maxⅡ、BELSORP-aquaに対応した真空加熱前処理装置です