製品情報Products

吸着装置モデル一覧

応用分野

触媒
材料
シリカ、アルミナ、酸化チタン、ゼオライト、etc
推奨測定項目
1-12-13-13-23-33-47-19
顔料
材料
シリカ、アルミナ、酸化チタン、高分子フィラー、etc.
推奨測定項目
1-12-13-27-19
吸着剤
材料
シリカ、ゼオライト、活性炭、活性炭素繊維、カーボンナノチューブ、金属粉、MOF、pcp、etc.
推奨測定項目
1-12-12-23-23-34567-17-28910-110-2
充填剤
材料
イオン交換樹脂、シリカゲル、アルミナ、活性炭、カーボンブラック
推奨測定項目
1-12-12-23-247-189
磁性剤
材料
酸化鉄
推奨測定項目
1-12-13-147-19
トナー
材料
トナー
推奨測定項目
1-12-13-147-19
セメント
材料
セメント
推奨測定項目
1-11-22-147-1
カーボンファイバー
材料
カーボンファイバー
推奨測定項目
1-22-2
分離膜
材料
高分子、無機膜
推奨測定項目
1-22-12-2457-19
P.S.A.
材料
活性炭、ゼオライト
推奨測定項目
1-12-12-24567-1
セラミックス
材料
セラミックス
推奨測定項目
1-12-12-23-247-19
燃料電池
材料
高分子膜、カーボン、コアシェル型ナノ粒子
推奨測定項目
1-12-13-4

測定項目

1-1
比表面積0.01m2/g以上
(N2吸着)
該当製品
BEL-miniⅡ BEL-maxⅡ
1-2
比表面積0.0005m2/g以上
(Kr吸着)
該当製品
BEL-maxⅡ
2-1
細孔分布 直径0.35~500nm
(mini Ⅱは~400nm)
該当製品
BEL-miniⅡ BEL-maxⅡ
2-2
モレキュラープローブによる超ミクロ孔の評価
該当製品
BEL-miniⅡ BEL-maxⅡ BEL-18HT
3-1
化学吸着量測定
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-18HT
3-2
NH3,CO2吸着による個体酸・塩基性の評価
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-18HT
3-3
ピリジン、トリメチルアミン吸着による固体酸の評価
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-18HT
3-4
H2、CO吸着による金属担持触媒の分散性の評価
該当製品
BEL-18HT
4
吸着特性エネルギー
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-18HT
5
Clausius Clapeyron
(微分吸着熱)
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-aqua3 BEL-18HT
6
吸着速度測定
該当製品
BEL-aqua3 BEL-18HT
7-1
水蒸気吸着による
親水性・疎水性の評価
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-aqua3 BEL-18HT
7-2
水蒸気吸着による調湿材の評価
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-aqua3 BEL-18HT
8
VOCガスの吸着性
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-aqua3 BEL-18HT
9
ハイドロカーボン類の吸着による
親油性・疎油性の評価
該当製品
BEL-maxⅡ BEL-18HT
10-1
高圧ガス吸着測定
該当製品
BEL-HP
10-2
水素・メタンガス吸着・吸蔵
該当製品
BEL-HP
12
多成分ガス吸着
該当製品
特殊品

型式

BELSORP-miniⅡ
測定部
3系統
測定温度
77K(標準)
-223℃~70℃(op)
測定圧力
真空~101.3kPa(大気圧)
前処理部
別途ユニット
前処理温度
-
吸着ガス
N2
その他非腐食性
ガス
BELSORP-maxⅡ
測定部
4系統
測定温度
77K(標準)
5℃~70℃(op)
※蒸気5~40℃(op)
測定圧力
真空~101.3kPa(大気圧)
前処理部
4系統(op.全自動前処理ヒーター)
前処理温度
Max.550℃(op.全自動前処理ヒーター:450℃)
吸着ガス
N2,Ar,Kr,NH3,H2O,CO2,H2,CO,O2,CH4,
その他非腐食性ガスおよび有機蒸気
BELSORP-aqua3
測定部
3系統
測定温度
10~50℃
測定圧力
真空~13.3kPa
前処理部
別途ユニット
前処理温度
-
吸着ガス
水蒸気、
有機蒸気
(C6H6,CH3OH,C5H5N,etc.)
BELSORP-18HT
測定部
1系統
測定温度
0~100℃
測定圧力
真空~101.3kPa(大気圧)
前処理部
別途ユニット
前処理温度
-
吸着ガス
N2,Ar,Kr,NH3,H2O,CO2,H2,CO,O2,CH4,
その他非腐食性
ガスおよび有機蒸気
BELSORP-HP
測定部
1系統
測定温度
0~70℃
-223℃~400℃(op)
測定圧力
真空~1.0MPa(op.12MPa)
前処理部
測定部と共用
前処理温度
Max.400℃
吸着ガス
非腐食性ガス

※(op)はオプションです