製品情報Products

吸着量測定

真空~高圧、低温~高温、極微少量からカラム充填塔での吸着評価、多成分吸着評価、吸着等温線・等圧線と、様々な条件下でガス及び蒸気吸着評価が可能、かつ特徴を持った商品をラインナップ。

測定原理・方式一覧

  • 高精度ガス/蒸気吸着量測定装置

    各種ガス・蒸気吸着測定による材料評価が可能です。比表面積、細孔分布、蒸気吸着、化学吸着測定が1台で可能で多目的にご使用いただけます。

  • 比表面積/細孔分布測定装置

    各種ガス吸着測定による材料評価が可能です。比表面積、細孔分布測定もで可能で多目的にご使用いただけます。

  • 定圧吸着量測定装置

    圧力フィードバック法により、一定圧力下において温度を変化させることで吸脱着等圧線の測定を実現しました。

  • 高精度蒸気吸着量測定装置

    各種蒸気吸着専用測定装置です。固体表面の親疎水性やVOC吸着能等の評価が可能です。3検体同時測定の為、測定効率が大幅に向上しました。

  • 高温蒸気吸着量測定装置

    各種蒸気吸着専用測定装置です。高温での水蒸気や有機蒸気吸着測定評価が可能で固体表面の親疎水性やVOC吸着能等の評価が可能です。

  • ナノセンシング吸着量測定装置

    水晶振動子マイクロバランス法を採用し、ナノグラムオーダーのガス/蒸気の微少吸着量の測定を可能としました。

  • 多成分高圧ガス吸着量測定装置

    定容量法とG.C.の組み合わせにより、これまでは困難だった混合ガスにおける各成分の吸着量を求めることが可能となりました。