HOME > 新着情報 > EVENT > 展示会 > P-MEC Japan / 原薬・中間体 機器/装置展2017 出展のご案内(2017年4月19日~21日)

P-MEC Japan / 原薬・中間体 機器/装置展2017 出展のご案内(2017年4月19日~21日)

2017年03月01日

こちらのイベントは終了しました。誠にありがとうございました。(2017年4月21日)

首記展示会に出展する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。

P-MECとはPharmaceutical Machinery & Equipment Convention の略称で医薬品の装置・機器を主な出展対象とした専門展です。当社ブースでは、粒子径分布測定装置をはじめ、各種分析計をラインナップし皆様のお越しをお待ちしております。

開催概要

会期|2017年4月19日(水)~21日(金) 開催時間|10:00~17:00
会場|東京ビッグサイト  当社ブース| No.V-32(東1ホール)
※本展示会は有料(3,000円)となっておりますので、招待券を必ずお持ち下さい

主な出展内容(予定)

・ゼータ電位・粒子径分布・個数カウント装置ZetaView
・粒子径分布測定装置NANO-flex
・流動電位測定装置Stabino(R)
・粒子径分布測定装置マイクロトラックMT3000Ⅱシリーズ
・粒子径分布測定装置マイクロトラックPartAn SI
・多検体比表面積測定装置BELSORP-MR6
・アプリケーション測定例(エキソソーム・原薬・DDS・ウルトラファインバブル)

 

出展社プレゼンテーション(聴講無料)

日時:4月19日(水)14:30~15:00
セミナー会場:Dルーム(東1ホール)
発表:営業部 営業推進室 恩田 真吾
ファインバブル、エキソソームへのアプローチ:Particle Tracking Analysis method(粒子追跡法)」
粒子追跡法を用いた最新装置:ZetaViewの紹介とファインバブルおよびエキソソームの測定事例を紹介します。
液中粒子の散乱光画像から、粒子サイズ、粒子濃度(particles/mL)およびゼータ電位を1台の装置で評価することができます。ファインバブル測定では、液中に発生させたナノサイズのバブルについてバブルの有無と個数濃度の増減を主に評価します。またエキソソームでは個数濃度の評価に加えて、粒子径分布を評価します。
その他、自動焦点調整機能などZetaViewの特徴的な機能についてご紹介いたします。

出展に関するお問合せ

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて