HOME > 新着情報 > EVENT > 展示会 > nano tech 2017 第16回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 出展のご案内(2017年2月15日~17日)

nano tech 2017 第16回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議 出展のご案内(2017年2月15日~17日)

2016年11月25日

こちらのイベントは終了しました。誠にありがとうございました。(2017年2月17日)

拝啓 

貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。 平素格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、本年も首記展示会に出展する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。
当社ブースでは、研究開発・品質管理等に役立つナノ粒子物性評価装置をラインナップし、
皆様のお越しをお待ちしております。 ご多忙のところ恐縮ではございますが、何卒、ご来臨賜りますようご案内申し上げます。

敬具

開催概要

会期|2017年2月15日(水)~17日(金) 開催時間|10:00~17:00
会場|東京ビッグサイト 当社ブース| 5J–23(東5ホール) 
公式HP|http://www.nanotechexpo.jp/main/index.html
※本展示会は有料(3,000円)となっておりますので、招待券を必ずお持ち下さい

●全体会場図                   ブースイメージ
nanotech_ブース地図MicrotracBEL様 nanotech_メイン



 

主な出展内容

  • 粒子径分布/ゼータ電位/分子量測定装置ナノトラックNanotarc WaveⅡシリーズ
  • 粒子径分布測定装置ナノトラックNANO-flex
  • 粒子径分布測定装置マイクロトラックMT3000Ⅱシリーズ
  • 粒子形状評価・粒子径分布測定装置マイクロトラックPartAn SI
  • 粒子径分布・個数カウント・ゼータ電位測定装置ZetaView
  • 滴定機能付き流動電位測定装置Stabino®
  • 迅速比表面積測定装置BELSORP-MR1
  • 高精度ガス/蒸気吸着量測定装置BELSORP-maxⅡ
  • アプリケーション測定例(ナノ材料・エキソソーム・モノクローナル抗体・ウルトラファインバブル等)

※出展製品・出展内容は当社都合により変更となる場合がございます。

シーズ&ニーズセミナー (聴講無料)

日時:2月16日 (木) 15:05~15:50 会場:A会場
希薄系/極少量から濃厚系スラリー、さらに粉体表面特性まで 幅広い粉粒体の測定事例紹介
~対象アプリケーション:バイオ医薬品、DDS、二次電池、インク・塗料、電子部品、ファインバブル、ナノセルロース~
   発表者:佐藤 浩二 (営業部 営業推進室 室長)

粉粒体は全てのモノづくりの基本であり、最大限に機能を発揮するためには、大きさ、表面状態、形状等の特性の完全制御が大切です。物性評価装置は用途毎に異なる試料の様々な状態(*1)に適切に対応しなければなりません。今回のセミナーは、バイオ医薬品、DDS、二次電池、インク・顔料、電子部品等の測定例とそれらの最適な物性評価方式、および、粉粒体の分析機器総合メーカーとして、幅広い製品ラインナップを擁する当社の製品群をご紹介します。これら最新の粉粒体物性評価装置群は、試料の濃度や粒子径に左右されないスラリー分散性(流動電位/ゼータ電位)評価装置、極少試料でナノ粒子の測定が可能な粒子径測定装置、三次元画像解析装置、比表面積/細孔分布測定装置等から構成されています。
               (*1)湿式/乾式、低濃度(ppmオーダ)、高濃度(数十wt%)、極小量(μℓオーダ)

出展に関するお問合せ

 

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて