HOME > 会社情報 > 沿革

沿革

日機装株式会社 粒子計測事業 日本ベル株式会社
1976年   米国リーズ・アンド・ノースラップ社がマイクロトラックの製造販売を開始    
1978年 10月 日機装株式会社がリーズ・アンド・ノースラップ社と代理店契約を締結し、マイクロトラック粒度分析計の日本国内総代理店となる    
1985年 11月 大阪淀屋橋にマイクロトラック粒度分析計展示用ショールーム開設    
1986年   東京都渋谷区恵比寿に東京デモルーム移転    
1988年     4月 大阪市内(南森町)に日本ベル株式会社 設立
1988年   静岡製作所にて技術、製造部門業務開始    
1989年     6月 英国MICROSCAL社と代理店契約締結
1991年     1月 大阪市内(海老江)に本社移転
1991年     6月 川崎営業所開設
1992年   けいはんなに大阪デモルーム移転    
1996年     6月 柏営業所開設
1996年   6月 独国RUBOTHERM社と代理店契約締結
1997年   米国リーズ・アンド・ノースラップ社のマイクロトラック部門をハネウェル社が買収    
1998年 11月 東日コンピュータアプリケーションズ㈱製 エアロゾル粒度分析計エアロトラックの販売開始    
1999年   9月 大阪市内(新北野)に社屋購入、移転
1999年   西中島南方に大阪デモルーム移転    
2000年 1月 ハネウェル社のマイクロトラック部門を日機装株式会社が買収し、 日機装株式会社の100%子会社Microtrac社を設立 (Microtrac社、日機装株式会社が共同でマイクロトラックの製造開発を行う)  
2000年   東村山に営業、技術、製造部門が集約    
2001年     7月 東京支店開設(川崎営業所、柏営業所閉鎖統合)
2002年 9月 粒子径分布測定・解析ソフトウェア内製化    
2004年 8月 Microtrac社 アイルランドに営業拠点新設    
2005年     6月 大阪府豊中市内に社屋購入、移転
2009年 9月 スプレー粒子測定装置の東日コンピュータアプリケーションズ㈱の全事業を譲受    
2011年 11月 ガス吸着関連装置専門メーカ日本ベル㈱を子会社化 11月 名古屋営業所開設
2012年 1月 東村山製作所内のデモルームをリニューアル    
2013年 1月 粒子画像解析装置の専門メーカAnaTec社(ノルウェー)をMicrotrac社の子会社化    
2014年 8月 大阪デモルームを大阪府豊中市に移転    
2014年 10月 日機装(株)粒子計測機器部門と日本ベル(株)が合併「マイクロトラック・ベル(株)」設立
2015年 7月 東京営業所・東京アプリケーション ラボを東京都新宿区に開所
フランスにBEL Instruments SASを新設
2015年 11月 大阪市住之江区に社屋購入、本社、大阪営業所、大阪アプリケーション ラボを開所

pagetop

マイクロトラック・ベル株式会社

   

NIKKISO

    
COPYRIGHT © MicrotracBEL Corp. All Rights Reserved. リンクサイトマップ個人情報の取り扱いこのサイトについて